トップページ > イベントトピックス >【技術セミナー】「エネルギーで世界を牽引する日本-エネルギーの安定供給に向けたシミュレーションの活用」に関する講演会 2018年11月20日(火)開催

【技術セミナー】「エネルギーで世界を牽引する日本-エネルギーの安定供給に向けたシミュレーションの活用」に関する講演会 2018年11月20日(火)開催

> 最新のセミナー案内一覧へ

阪神・淡路大震災や東日本大震災などから災害時に生じるエネルギー安定供給の不安が言われていますが、7月の西日本を中心とした集中豪雨に伴う各電力会社の管内での停電、さらには北海道胆振東部地震に伴う北海道全域で停電となる日本史上初のブラックアウトが発生し、エネルギー安定供給の重要性を改めて認識させることになりました。

エネルギー安定供給には、原子力、火力などの安定的で安全性の高い稼働や天然ガス輸送供給パイプラインの整備などが必要ですが、さまざまに厳しく想定した条件での原子力安全性の確保や天然ガス輸送供給パイプラインのさまざまな要件に対する安全でかつ効率的な運用などのためには、数値シミュレーションによる検討評価が必要不可欠です。

このような背景のもと、2018年11月20日に「講演会;エネルギーで世界を牽引する日本」を開催いたします。本講演会では、さまざまなエネルギーの分野で先端的な研究をされている先生方からご講演をいただき、エネルギー分野に対する今後の数値シミュレーションの発展に貢献したいと考えております。


開催案内

日 時2018年11月20日(火) 13:20~16:40 (開場: 13:10)
会 場トスラブ山王(山王健保会館) 2階 会議室 → 会場案内 はこちら
定員50名
(先着順、定員にて締め切りとさせていただきます。
 お早めにお申し込みください。)
参加費無料

→ ダウンロード版 はこちら (PDF: 653 kB)

【技術セミナー】「エネルギーで世界を牽引する日本-エネルギーの安定供給に向けたシミュレーションの活用」に関する講演会 2018年11月20日(火)開催

プログラム

時間 内容
13:20~13:30 主催者あいさつ アドバンスソフト株式会社のご紹介
 代表取締役社長 松原 聖
13:30~15:00 ご講演
「脱ポスト冷戦時代のエネルギー情勢の変貌と     日本の抜本的対応策」

 株式会社 国土ガスハイウェイ 代表取締役社長 朝倉 堅五 様
15:00~15:10 休憩
15:10~16:10 「地球温暖化とエネルギーセキュリティの課題と対策
    -世代間倫理の観点も含めて」
 環境安全学研究所 代表
 アドバンスソフト株式会社 研究顧問
 リスク研究開発センター長 氏田 博士
16:10~16:40 「エネルギー分野のシミュレーション活用について」
 アドバンスソフト株式会社 技師長 三橋 利玄

※プログラムは変更となる可能性がございます。


講師紹介

「脱ポスト冷戦時代のエネルギー情勢の変貌と日本の抜本的対応策」
株式会社 国土ガスハイウェイ 代表取締役社長 朝倉 堅五 様

1974年3月 東京大学大学院工学系研究科土木工学修士課程修了
博士(工学)
1974年4月 株式会社三菱総合研究所
同研究所に27年間勤務し、道路、河川・ダム、港湾、都市交通、空港など公共インフラストラクチャアの計画と評価、さらに建設技術開発と情報システム、環境アセスメント、防災計画等に従事。また、在籍時に下記職務を出向、兼務
   一般財団法人 国際臨海開発研究センター(1982年~1983年)、
   広域天然ガスパイプライン研究会(1988年~1998年)、
   アジアパイプライン研究会(1997年~ 2001年)、
   北東アジアガス・パイプラインフォーラム(1997年~2001年)
2002年 8月 株式会社エコ&エナジー 代表取締役社長
2009年10月 パシフィックコンサルタンツ株式会社 技術顧問
2012年12月 株式会社テイコク
   取締役~代表取締役社長~代表取締役会長~技術顧問
2016年11月 国土ガスハイウェイ 代表取締役社長

主な著書に、
朝倉堅五『日本の国土幹線ガスパイプライン構築の可能性』
NIRA政策研究,Vol.14,No.7, 2001年
朝倉堅五,平田賢『構造的省エネルギーのすすめ』週刊東洋経済, 2001年2/3日号
三菱総合研究所天然ガスパイプライン事業部編著
『国土幹線ガスパイプライン』(共著)東洋経済新報社,2000年
朝倉堅五『国土幹線ガスパイプライン構想と環境効果』 季刊環境研究,No.117,2000年
朝倉堅五『天然ガス利用の拡大とパイプライン整備』NIRA政策研究, Vol.12,No.6, 1999年


「地球温暖化とエネルギーセキュリティの課題と対策-世代間倫理の観点も含めて」
 環境安全学研究所 代表
 アドバンスソフト株式会社 研究顧問 リスク研究開発センター長 氏田 博士

1974年3月 九州大学 工学部 原子核工学科 卒業
1988年9月 東京大学 大学院 工学系研究科より 工学博士
1974年4月 株式会社 日立製作所入社 エネルギー研究所 主任研究員
2011年4月 東京工業大学 大学院 理工学研究科 原子核工学専攻 特任教授
2011年4月 キヤノングローバル戦略研究所 上席研究員
2017年3月 アドバンスソフト株式会社 リスク研究開発センター長
東京工業大学、慶應大学、東北大学、東京都市大学、東京大学、等の 非常勤講師

主な著書に、
『ITリスク学 情報セキュリティ技術を超えて』2012、共立出版社
『エネルギービジョン 地球温暖化抑制のシナリオ』2014、海文堂
『エネルギー科学と地球温暖化』2015、共立出版社
『システム安全学 文理融合のための専門知』2015、海文堂 他多数

主な表彰に、
日本人間工学会 橋本賞(平成5年度最優秀論文)
計測自動制御学会 平成6年度 第10回ヒューマンインタフェース
シンポジウム 優秀プレゼンテーション賞
人工知能学会 平成6年度研究奨励賞
日本原子力学会 平成15年度技術開発賞
日本信頼性学会 平成16年度優秀記事コラム賞
日本原子力学会 平成17年度社会環境部会 優秀発表賞 他


「エネルギー分野のシミュレーション活用について」
アドバンスソフト株式会社 技師長 三橋 利玄

1979年3月 東京工業大学 工学部 化学工学科 卒業
1979年4月 株式会社芙蓉情報センター(現みずほ情報総研株式会社)入社
1998年4月 株式会社富士総合研究所(現みずほ情報総研株式会社)解析技術第2部次長
2002年4月 同 産業安全解析研究室 室長
2005年4月 みずほ情報総研株式会社 科学技術部 シニアマネージャー
2007年2月 アドバンスソフト株式会社 技術第4部長
2013年1月 アドバンスソフト株式会社 技師長


会場案内

所在地 東京都港区赤坂2-5-6
トスラブ山王(山王健保会館) 2階 会議室
TEL: 03-5570-1803
交通案内 「溜池山王」駅(東京メトロ 銀座線・南北線)/下車徒歩 3分
「赤坂」駅(東京メトロ 千代田線)/下車徒歩 5分
「赤坂見附」駅(東京メトロ 銀座線・丸ノ内線)/下車徒歩 7分
「永田町」駅(東京メトロ 有楽町線・半蔵門線)/下車徒歩10分

参加申込方法

以下内容を記入の上、下記の参加申込み先までE-mailにてお申し込みください。
------------------------------------------------------------
セミナー参加申込み:
 「エネルギーで世界を牽引する日本
 -エネルギーの安定供給に向けたシミュレーションの活用」に関する講演会
 2018年11月20日(火)開催

貴社(校)名: 
ご所属: 
役職: 
ふりがな: 
ご氏名: 
〒: 
住所: 
TEL: 
FAX: 
E-mail: 
通信欄: 
------------------------------------------------------------

参加申込み先・お問合せ先

アドバンスソフト株式会社 営業部 那須田 淳一
〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台四丁目3番地 新お茶の水ビルディング17階西
TEL: 03-6826-3971 FAX: 03-5283-6580
E-mail: office@advancesoft.jp
URL: http://www.advancesoft.jp/

> 最新のセミナー案内一覧へ